美容のための睡眠とは

良い睡眠で美容を手にする

トップ / 良い睡眠で美容を手にする

美容をキープする情報

ゴールデンタイムの美容効果は?

毎日の美容を心がけている方なら誰もが一度は耳にしたことがあるはずのゴールデンタイム。22時から午前2時までと言う最も成長ホルモンを分泌する時間のことを指す言葉で、その時間に眠ることで綺麗になれるとそう信じられてきました。しかしこの説には実は何の根拠も無いと最近では言われています。最近では寝始め3時間のことをゴールデンタイムと呼び、その時間に良質な睡眠が取れることがもっとも美容に良いとされています。つまり、眠り始めの時間は関係ないと言うことです。焦って早く眠ろうとするよりも、アロマを焚いたり良い枕を使用してみたりと、深い眠りにつけるよう工夫する事のほうが大切なのです。

ビーハナ

美容のゴールデンタイムに寝る

美容のゴールデンタイムがあります。夜10時から夜中2時です。この時間帯に眠ることがとても大事です。眠っている間に、体のメンテナンスをしています。肌を綺麗にしたいと思ったら、この時間に寝ましょう。そうすると、肌を修復してくれるので、だんだんと肌の調子が良くなっていくはずです。逆に、この時間帯に起きていると肌の修復がされないままですので、肌のコンディションが悪くなってしまうでしょう。最近、肌の調子が悪い、もっと綺麗になりたいと思ったら、美容のために夜10時には布団に入ってしっかりと眠るように心がけましょう。

© 美容にかかる費用について. All rights reserved.